復元ドライヤーご予約できます。

2016年9月5日

こんなドライヤーがあるなんて!

私も本当に驚きでした。

髪はもちろんですが、身体にもそしてお顔にも使えて

毎日使うものだから、安心で、いいもの使いたいですね。

美st 10月号に「復元ドライヤー」が掲載されました!

2016年8月17日発売の、美st10月号でまたまた「復元ドライヤー」が掲載されました!

4大ドライヤー「使って感動」の実力テスト 企画で登場☆ (P102~)

s-美st 10月号.jpg

「美髪を育むドライヤー」ついに完成へ

傷んだ髪を復元させる『ヘアーホスピ』を始めて3年の歳月が経ちました。
髪はタンパク質なので、一番の大敵は『高熱』、すなわちドライヤーになります。
世間の一般的なドライヤーは吹出温度が約120℃、髪には約80℃以上の熱風が届いています。
60℃以上の熱でタンパク変成が始まり、髪はだんだん硬くなりキューティクルは剥がれやすくなります。
そこにブラッシングやタオルドライで摩擦を与えると、簡単にキューティクルが剥がれてしまうのです。
「髪を傷めないで、美髪を育むドライヤー」を開発できないのか?
「電磁波も発生しない体にも健康的なドライヤー」を開発できないのか?
そんな想いで2年の歳月をかけ開発に成功したのが『復元ドライヤー』なのです。

この構造は世界初!

熱線のヒーター部からも育成光線を放射させるために、育成光線放射率93%という驚異のパワーを出す温光石を45ミクロンまで小さく装着しました。

さらに、出口に2枚のセラミックフィルターを装着することで、髪に確実にマイナス電子と育成光線が届くように設計。出口に2枚の障害物があるにも関わらず大風量になっており、低温で機能性ドライヤーがこの小型サイズで実現できたことは凄いことなのです。

育成光線

 

育成光線とは

人体の細胞と共振共鳴作用をおこす6〜20μmの波長のこと。身体や髪を元気にするエネルギーで人体から出ているエネルギーと同じなので身体にもっとも優しいエネルギーなのです。

波長グラフ

 

マイナス電子とは

プラス電子は酸化(体がさびる)、マイナス電子は還元(体が若返る)。
マイナス電子のエネルギーで活性酵素の除去や、細胞を元気にする役割を果たしてくれます。

 

10月末に入荷予定です。

ご来店もしくは、お問い合わせくださいませ。

 

 

健幸美人倶楽部を主宰しております。
  kkbjn-c.com

 

 

 

お問い合わせはこちら

電話 06-6585-0683
    
メール 2012anna709@gmail.com

営業時間 11:00 ~20:00 【完全予約制】
住所 540-0012    大阪市中央区谷町1丁目3-17
🌸 メニュー
🌸 BLプログラムについて
🌸 お客様の声
🌸 よくある質問
🌸 アクセス